クレカが無くても後払い可能なペイディを使いこなして快適なお買い物を!

クレカが無くても後払い可能なペイディを使いこなして快適なお買い物を!
ペイディとはクレジットカードなどを持っていなくても後払いができるサービスです。
例えば8月の間に3回のお買い物をペイディで購入したとします。合計金額が1万円だったと仮定します。
そしてその金額は10月の1日?10日までの間にまとめて払えばいいということです。手持ちのお金はないけど限定品なので今すぐ欲しいものや、 お給料が入ったらまとめて払いたいといった時にとても便利なんです。

支払い方法は3つあります。 「コンビニ支払い」「銀行振込」「口座振替」となっています。ちなみにコンビニ支払いは、手数料356円(税込)かかります。
銀行振込はその銀行によってことなります。口座振替であれば、毎月12日に自動で引き落としてくれるので、忘れる心配はありませんし、手数料もかかりませんので、口座振替が一番手間ががないですね。

またクレジットカードをネット上で入力したくない、セキュリティの問題が心配であるといった時などもペイディはとても便利ですね。
私も何回かペイディでお買い物をしたことがありますがとてもスムーズにお買い物をすることができました。なので問題なくおすすめできます。

そして始めるのもとても簡単なんです。クレジットカード発行であれば当然ですが、住所や年齢や名前といったものを個人情報を記入して審査が必要になってきますがペイディの場合、電話番号とメールアドレスさえあればすぐ利用できるんです。 他のサービスに比べ作る時のハードルがかなり下がります。これもとても嬉しいところです。

そして今はかなり普及しているので色々なところで使用することが可能です。
Amazon や コスメサイトで有名なQ10、ラクマ、ビックカメラなどなどいろんなところで使用可能です。

アプリダウンロードして簡単に使うことができるのでとても素晴らしいです。
ちなみに請求金額が確定するとメールとSMS経由で支払い方法の案内がちゃんと来ますので忘れてしまうということもありません。
支払いを忘れてしまいそうな方はアプリをダウンロードした時に口座引き落とし設定を済ませておくことをおすすめします。
12日になったら勝手に引き落としてくれます。

また、今回参考にしたサイトでは下記の方法でも現金化することができると解説されていました。

業者を使って現金化【即日可能】
あと払いプランApple専用を現金化
電子ギフト券を購入して現金化

引用元:Paidy(ペイディ)あと払いを現金化する3つの方法|GENKINKA ITORI

ペイディを現金化したい方は是非参考にしてみてください。